猫の家 日々

猫と暮らす家を建てました。

2014.07.25.Fri

りゅうじの命日

7月26日は先代りゅうじの命日です
2012年7月26日 5歳にして心筋症のため
虹の橋を渡りました。

14072610.jpg

りゅうじのお手手はホワイトソックス
というか手袋はめたクリームパンみたいで
その大きな手をむぎゅっとつかんでも怒りませんでした。

14072601.jpg


寝相はたいていあおむけキバ出し

14072602.jpg

得意なポーズは両手クロス

14072603.jpg


お腹には白いパンツ柄

14072609.jpg


お世話係が大好きで

いつもべったり

14072605.jpg


べたべた

14072604.jpg


すっぽり

14072607.jpg


甘えん坊

14072608.jpg


りゅうじのことを想うと
早く病気に気づいてあげられなかったことが
悔やまれて悲しくて寂しくて
どうしようもない気持ちになってしまいますが
虹の橋の向こうにいってしまったりゅうじに
私たちができる事といえば
心配をかけないこと
きっとそれが一番大事だと思うので
前をむいて、りゅうじを心に
がんばっていきます。

りゅうじ大好きだよ。
スポンサーサイト

コメント

2014.07.26.Sat

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.26.Sat

りゅうじくん、お空できっと、にんまりしているでしょうね。
この体型、、、色が違うけど、妙~に覚えがあります(笑)

りゅうじくん、オバさんも大好きっ♪
千葉方面にも、遊びに来てね~~♪
あと、虎之介っていうのに会ったら仲良くしてやってね~♪
2014.07.26.Sat

うぅ…(;_;)
うぅぅ〜(T ^ T)

でもでも、きっとおっしゃる通りだと思います!
大好きなお世話係様たちが哀しんでいたら、りゅうじくんもきっと哀しいと思います

りゅうじくんが安心するように、総監督さま&sanbouさま さくらさんに銀次くん
みんな笑顔で過ごしてください(^^)
2014.07.26.Sat

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.26.Sat

無事お写真選べましたね!
全部100点満点のりゅうじ君のお写真!
数枚なのに、撮る側・撮られる側・一緒に撮られる側いっぱいハート見えちゃいました♪
甘えん坊のお写真・・・・・・・『人?』と思うような表情ですね~!
それにしても美にゃんだわぁ~
2014.07.26.Sat

なんだか、りゅうじ君に 会いたくなったよ。
こんな可愛い写真残ってたら たまらないなあ~
2014.07.26.Sat

甘々のりゅうじ君が 思いっきり甘々できた時間。
温かく 優しく撫でてくれる家族と出会えたのは りゅうじ君にとって宝物のような時間だったんじゃないかな♪
今頃 二人に抱きしてもらったぬくもりを抱きしめて お二人を見守ってると思います。
見送る私達は 必ず心残りが残っちゃうけど 見送ってあることができたことだけでも あの子たちにとっては幸せだったと思いたいですよね。
この世に残していくことを考えれば 最後の最後まで いい子だねって撫でて見送ってあげられる。
りゅうじ君は 幸せ濃縮してたんですね♪
2014.07.27.Sun

りゅうじくん^^
スッポリはまったりゅうじくんたまらなくかわいいです

心配をかけない事
本当にその通りだと思います^^

一緒にいた時間は短くても愛情たっぷり幸せな時間だったはずです♪
2014.07.27.Sun

読んで泣いてしまいそうになりました(T ^ T)

でもこーーんな開けっぴろげに無防備な姿を見たらりゅうじくん、とっても幸せだったんだなと思います。

2014.07.27.Sun

コメントありがとうございます

■鍵コメさま
コメントありがとうございます。
まだ思い出すと泣いてしまう存在ですが
いつか思い出すと心がほっこりできる
そうなれるように前を向いていきたいです。

■ルビィさま
りゅうじに言っておきます。
虎之介くんとお友達になって
千葉の素敵な猫の家で遊んできてね~って^-^

■サーファーねこさま
ありがとうございます(T^T)
りゅうじの生まれ変わりのような
やんちゃ坊主銀次のおかげで
毎日どたばた笑顔で過ごせています^-^
2猫が幸せに過ごせるようお世話係がんばります!

■鍵コメさま
お世話係がへこんだままじゃ
猫に見放されちゃいますよねっ
りゅうじの夢は2人ともたまに見ます^-^
りゅうじが幸せだって言ってもらえると
うれしいですっ(T^T)

■ねこながさま
100点いただきありがとうございます^-^
あらためて写真を見たら
こんなにべったりな写真がいっぱいあって
りゅうじは甘えん坊だったんだなぁ~って
思い出しちゃって・・・(T^T)
甘えん坊の写真
ほんとなんともいえない表情してますよね。
この写真見ると・・・(T^T)

■まめまもるさま
りゅうじに会いたくなってくれて
うれしいです^-^
私たちも会って欲しかったな~
ずっしり重い抱き心地がたまりませんよ。

■nekobellさま
ありがとうございます(T^T)
もぉ、ぎゅ~ってできないと思うと
涙がでてします。
でもいつか、りゅうじをぎゅ~って
抱きしめたことを想いだすと
ほっこりした気持ちになれたらと思っています。

■のんさま
スッポリはまった写真
見たら寝ている主人と合体してて
ビビリました(笑)
ほんとにおもしろい子だったんです。
そうゆうところは銀次がひきついでくれて
いるみたいなので、いつか合体写真
また撮れるといいな~^-^

■matilda さま
りゅうじはあけっぴろげのおっぴろげ~
いつも全開無防備で、お世話係のやられたい放題
とっても良い子でした。
だからもっともっと一緒にいたかったんですけどね
でもやんちゃ坊主の銀次に生まれ変わって
以前はやらなかったことを、今いっぱい
楽しんでくれているのかな、そう思いたいです^-^

2014.07.27.Sun

こんばんは♪
りゅうじ君、本当に甘えん坊で、可愛いコでしたね。
思い返すと、楽しかった日々が次々と甦り、それと同時に
後悔の念も沸き上がり・・・と、お気持ちお察しします。

家も、チーやんが交通事故で、突然お空に還ってしまったときは、
ずっと悲しくて、何ヶ月も泣いていました。
そんな時、出会ったミイたんがチーやんと模様が一寸似ていたので、
保護して、家のコになりました。

りゅうじ君が、お空に還って、ほぼ1年後にやってきた銀次君。
何か、意味が有るような気がしますね。
2014.07.29.Tue

コメントありがとうございます

■祐子さま
交通事故は、本当につらいですね・・・
でもチーやん、ミイたんとなって帰ってきてくれましたね。
我が家も銀次のなかにりゅうじが見え隠れします^-^
運命感じますね。

2014.08.01.Fri

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.08.02.Sat

コメント有難うございます。

■鍵コメさま
 いつも見て頂けてるなんて有難うございます。
 そして初コメ有難うございますm(_ _)m
 りゅうじに癒されるなんて、すごーーーく嬉しいお言葉です^^

 ゆずちゃんは実は恥ずかしくて甘え下手だったりして。。。
 保護したことで猫達が幸せになるのはもちろんですが、
 本当は人間の方が幸せにしてもらってると思ってます。
 出会ったのは、実は選ばれてるんでしょうね^^

 後悔の無い別れなんて絶対にないんですよね。
 何気ない一緒にいる日々をもっと大事にしなきゃと反省してます。
 人間の方が猫のいる生活に甘えちゃってました。
 
 あまりにも素敵なコメントで、泣いちゃいました><
 ほんとうに、ほんとうに有難うございます。
 また見に来てください。

 実はブログを始めた理由がもう1つあります。
 それはりゅうじを皆さんに知って欲しかった。
 りゅうじが一緒に居てくれたことを残したかったからなのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teamnecohouse.blog.fc2.com/tb.php/247-278d5f17

 | HOME |