猫の家 日々

猫と暮らす家を建てました。

2014.07.07.Mon

お誕生日おめでとう♪

このところsanbouの仕事が超多忙のため
代わってまたまた総監督でございますm(_ _)m

年齢は5歳で止まってますが、今日7月7日はりゅうじの誕生日。
実際の誕生日は不明、家族にした12月で生後約半年くらいとこと。
自分とさくらがゾロ目誕生日なので、合わせました。

りゅうじとの出会いは、出勤用に借りてた駐車場で、
野良が生んだ子供たちです。
りゅうじは3兄弟の中で一番大人しい子でした。

1_P1000036.jpg

りゅうじとなるキジトラの第一印象は、
すげーブサイクな子(笑)
しかし野良の子ですが、近所の方々に可愛がられ
人見知りは全く無し。
むしろかまって~と言わんばかりでした。

三兄弟の中では活発な長男がすぐに旅立ち、
残るは茶トラ、キジトラ。
これから寒くなるであろう11月を迎えた時点で、保護を決意。
2匹を保護して、さくらと一緒に暮らそうと考えました。
しかし、いざ捕獲というときに茶トラに逃げられ
結果キジトラしか保護できませんでした。。。
保護失敗によって警戒されてしまったようで><
その後茶トラとは会えず。
1_IMG_0845.jpg

保護する前に一度だけ、
キジトラがお母さんを連れてきたことがありました。
何故かわかりませんが、警戒心無く自分に寄ってきたんですよね。

キジトラを自分に託してくれたような気もします。
ただ母猫に会えたのはその一度だけ。。。
1_IMG_0507_1.jpg

キジトラとは仲良くなれたのもあって、保護の時はすごく簡単でした。
その足で猫医者へ連れて行き、検査の結果はれて我が家の家族となりました。

君は今日から「りゅうじ」だよと。
りゅうじ、お誕生日おめでとう♪
1_IMG_2786.jpg

スポンサーサイト

コメント

2014.07.07.Mon

こんばんは♪
そうでしたか・・・りゅうじ君にはそんないきさつが、有ったのですか。
三兄弟の中で、一人だけ保護されたコだったのですね。
5年という歳月は短いようですが、沢山愛されてとっても幸せな
にゃん生だったと思いますよ、
2014.07.07.Mon

りゅうじくん、お誕生日おめでとう!
兄弟たちもいた中で、りゅうじくんだけが総監督さま&sanbouさまの元へ来たとは、これもご縁なのでしょうね…。素敵なお家にたどり着いて良かったねって思います。

実は、我が家の一番目と四番目も今日が誕生日なんです(=^x^=)りゅうじくんとおんなじです♪
2014.07.07.Mon

りゅうじくん、お誕生日おめでとう^^
保護されてからの5年間はきっと幸せだったでしょう。
自分の猫にも、「人間と暮らすっていいな」って思ってもらえるよう
頑張りたいと思いました。
2014.07.07.Mon

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.08.Tue

永遠の少年 りゅうじくん お誕生日おめでとう~♪
君はず~っと 総監督さんとsanbouさんの大事な大事な可愛い息子(*´∀`*)
君が託した銀ちゃんは 君の分まで元気に飛び回って いっぱい愛されてるよ♪
厳しい環境の中で生きているお外の子達は 悲しい事にどうしても短命になってしまいますよね。
りゅうじくんにとって お二人に愛された5年間は とっても幸せな猫生だったと思います。
一番の幸せは年月じゃなく 愛情の深さがだと思う。
お二人の家族になるために この世に生まれてきたりゅうじくん。
縁とは不思議なものですよね。
2014.07.08.Tue

りゅうじくんお誕生日おめでとう^^♪

そういう出会いだったんですね^^
もう一匹の子も母猫もどこかで幸せになってると思います^^

天国に行くのがちょっとだけ早かったけどりゅうじくんは本当に幸せだったと思います
2014.07.08.Tue

りゅうじ君、お誕生日おめでとう♪♪♪

素敵な出会いですね。我が家にも、かつて母猫がどうぞよろしくって、子猫を何匹か連れてきたことがあります。自分は餌を食べずに、子供たちが食べ終わるのを待って、残りを食べてました。待っている間、ずっと、離れた場所から私をじっと見てて、「すいません、大勢できてしまって、、、」なんて、言ってるような楚々とした、でも凛とした佇まいでした。

猫って、律儀ですよね!りゅうじ君がこれからお世話になる人に会わせようと連れてきたんですね。じ~んとします。^^

そして、りゅうじ君、、、めっちゃ、タイプです~~♪♪♪ LOVE~♪
2014.07.08.Tue

りゅうじくんたら、総監督さんとの初対面時には既に『この人のオウチに行くー!!』って決めていたのかも。
写真ののびのび りゅうじくん を見ているとそう思わずには居られません。
安心しきって幸せに暮らしている子って、顔も行動も穏やかですもんね。

そういう猫生を精一杯生き抜いた りゅうじくん は前世も今世も来世もズットズットどこに行けば幸せになれるのか、ちゃーんと知っている気がします(*^^*)
2014.07.08.Tue

りゅうじ君は『おかぁ~さん!この人たちの家族になりたいの』と紹介したのかな?

ブサイクですか?
ぜんぜん私好みの口元モッフリな男の子ですよ♪
それにしても、元ノラですか?と聞きたくなるような豪快な寝方の警戒心ゼロの目目!
自分で決めた家族に満足っいう感じかな。

お誕生日おめでとう!
短い猫生だったかもしれない。
でも素敵な家族に出会えて幸せな猫生だったね!

2014.07.08.Tue

そんな経緯があったんですねぇ。

りゅうじくん、sanbouさんと総監督さんの家族になれて幸せだったでしょうね(^^)
お誕生日おめでとうございます、りゅうじくん!
2014.07.08.Tue

総監督さんとsanbouさんがりゅうじくんのことを
とてもとても大切に想っていることが伝わってきて
胸が熱くなります。
(もちろん、さくらさんのことも銀次くんのこともですけどね^^)

りゅうじくん、お誕生日おめでとうー^^
七夕がお誕生日なんてカッコイイよ!

2014.07.08.Tue

コメント有難うございます

コメント有難うございます
皆様、りゅうじへのお祝い有難うございますm(_ _)m
すごーーーーく喜んでいると思うます^^
自分はアップする写真を選びつつ、泣いてました。。。

■祐子さま
 これも縁なんでしょうね。
 ほんと素敵な子でした。
 幸せだと思っててくれれば良いのですが。

■サーファーねこさま
 茶トラを保護してら、どんな風になってるかなーと思っちゃいます。
 でもりゅうじだからこそ、さくらと生活できたような気がします。
 ほんと優しい子でしたから。

 あらら、誕生日が一緒だなんて!
 お誕生日おめでとう♪

■suztanさま
 幸せに感じてくれてると良いんですけどね。
 お世話係はやり残した感がハンパないですが><
 きっとテオくん、ナスカちゃんも幸せを感じてますよ。
 顔が物語っています♪

■鍵コメさま
 すみません。。。質問したばかりに><

 是非猫仕様のお家を!
 りゅうじが繋いでくれた縁ですので、
 こちらこそこれからも末永くよろしくお願いしますm(_ _)m

■nekobellさま
 ほんと大事な大事な息子でした^^
 性格は穏やかで甘えん坊、でもでも体は弱かったですね。
 さくらのご飯を盗み食いしては、お腹下してましたし。。。

 運ってほんと不思議です。
 わが子になるために生まれてきたなんてほんと泣けてきます^^
 今年のお墓詣りも号泣確定です。 

■のん。さま
 茶トラもオカン猫も元気でいると良いんですけどね。
 オカン猫は美形だったので、りゅうじはオトン似だったと思います(笑)
 
 りゅうじが幸せに思ってくれることは今でも願っているんですよね。
 だってお世話係が幸せにしてもらってましたから。
 
■ルビィさま
 素敵なオカン猫ですねー。
 きっとルビィさんだから、面倒見てくれると思ったんでしょうね^^
 ほんとオカン猫を連れてきたことはびっくりしました。
 りゅうじと同じキジトラで、小さ目の体でしたねー。
 今でも鮮明に憶えてます。
 あれ、りゅうじがタイプですか?(笑)
 何を隠そう、自分もタイプです^^

■冷やし猫さま
 自分に的を絞ったんですかねー(笑)
 そうなると出会いから全て計算されたことになりますw

 この寝相はりゅうじのお得意ポーズでしたね~。
 何されても怒らない子なので、お腹をサワサワしてました。
 
 とにかく過ごした5年間を幸せに感じてくれてる良いなぁ。

■ねこながさま
 すみません、写真映りが良い物だけをセレクトしました(笑)
 ブサイクとは書いてますけど、ほんと可愛い子でした。
 たえず人間に寄り添って寝る子でしたからねー。
 もう感触が味わえない辛さが今でも続いてます><
 
 幸せな時間を過ごしたと言われるとなんだかホッとします。
 未だ自分を責め続けているので。。。

■matildaさま
 そうなんですよ~。
 りゅうじは野良の子、そしてさくらは捨て猫なんです。
 
 幸せを思い出してくれてると良いんですけどね。
 最近実は人間が幸せにして貰ってるんじゃないかと思ってます^^

■猫目涼タさま
 りゅうじは自分たちにべったりタイプだったので、
 きっとまだまだ寂しんだと思います。
 そしてお別れの仕方が。。。
 やっぱり何もしてやれなかったのが、悔しいですね。

 まだ動画は見れません、泣いちゃうので。
 いつか笑って見られる日が来れますように^^
2014.07.09.Wed

ノラちゃんのお母さんって
子供がある程度大きくなると
離れてゆきますよね^
前に勤めていた会社にも子供を連れて来る
お母さんニャンコちゃんがいたんですけど
子供だけおいて、2日くらいするといなくなっちゃうんですよ~お母さん
ココなら大丈夫って所を教えて
行っちゃうんでしょうね~
りゅうじくんのお母さんも
お願いしますね~って
ほんと、託していったんですね~
2014.07.09.Wed

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.09.Wed

コメント有難うございます

■pupusannさま
 親離れというか、独り立ちできるようにしてるんでしょうね。
 それも一つの親に愛情なんだと思います。

 ほんと紹介してくれたような感じでしたね。
 りゅうじを託してくれて有難うと感謝の気持ちでいっぱいです^^

■鍵コメさま
 ご心配有難うございます。
 おかげさまでこちらは被害ありません。
 場所により床上床下浸水はありました。

 過去に何度か大雨の被害があるので、
 早めの避難勧告を促しているようです。

 近づいてる台風が追い打ちにならなければ良いんですけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teamnecohouse.blog.fc2.com/tb.php/242-5455e6b2

 | HOME |