猫の家 日々

猫と暮らす家を建てました。

2014.02.14.Fri

麻酔の前日は夜中ご飯禁止なんです


以前より歯石が原因でお口クサイになっていたさくらさん
明日はいよいよ歯石除去のため動物病院へ。

麻酔を使用するので
本日は夜0時以降ご飯は食べれません。

しかしさくらさんはいつも夜お世話係が寝ると
ご飯を食べに起きてくるタイプ
しかもお世話係が起きるまで頭をバリバリひっかき
しまいにゃ爪でハナフック攻撃までされ
寝ていることはほぼ不可能。

と、いうことで今日はお世話係が起きている間に
ご飯をたらふく食べて夜中はぐっすり寝ていただこうと
ただいま全力でさくらさんのお相手中!

眠そうなところを無理やり起こして
遊んで食べて遊んで食べて!

はたして、明日は朝何時まで起こされず寝ることができるのかっっ

いつもと違った雰囲気に
なにやら不吉な予感
14021401.jpg

ちなみに昨日は夜中の2時にめし~と起こされました・・
スポンサーサイト

コメント

2014.02.14.Fri

そりゃあ えらいこっちゃだわ~
さくらさん どんだけ満腹メーター壊れてるん?(笑)
胃袋もともと小さいのかなあ~難儀な体質だねえ
2014.02.15.Sat

この時間はもうゴハン禁止タイムに突入してますね( ̄◇ ̄;)

さくらさ〜ん!明日に備えてお眠り下され〜!!

サーファーねこのサーファーは、旦那(仮・婚約中)のことです ^_^

今は私の猫トークに洗脳されて、通常のサーファーからサーファーねこオトコに進化しております 笑
2014.02.15.Sat

ちゃんとお医者でケアしてもらうんですね~

うちもちょっとくさい子いるからちゃんとケアしないと。。

さくらちゃん・・・察したね(笑)
2014.02.15.Sat

さくらちゃん頑張って!

こんにちは。
今日も寒いですね
歯石除去は終了してる時間でしょうか。
麻酔から覚めたら、ピカピカの歯で、うまうまご飯を
たくさん食べてくださいね
お大事にしてください
2014.02.15.Sat

さくらさん、歯石とりですか~?
いつまでも、おいしいご飯を食べれるように
大事ですもんね・・・

でも、にゃんこに、ご飯を食べさせるのは
大変ですね~
わがやも、3にゃん居るので
1にゃんが、夜抜きの時は
3にゃん連帯責任みたいに
全員抜きになっちゃいます~

さくらちゃん、無時終わったかな~?
2014.02.15.Sat

人間も動物もお口のケアは大切ですね!
さくらちゃん、キレイになった歯でお腹一杯ごはん食べてね。

最近我が家も早朝にごはんの催促で起こされます。
顔に引っ掻く•蹴るの暴行(笑)をうけ、泣く泣く起きます。
あれは辛いですよね(−_−;)
2014.02.15.Sat

爪でハナフック攻撃(,, ゚Д゚)
可愛い顔して なかなかやるでないの さくらちゃん!!!
お口クチャイは 我慢できるけど 食べられなくなるのが怖いものね。
犬と違って 麻酔しなくちゃいけないのが心配だけど・・・
さくらちゃん ご飯抜きも お口ケアも頑張れたかな〜?
さくらちゃんに そんな思いをさせてしまう歯垢なんて 大っ嫌いだ〜!!!
2014.02.15.Sat

コメントありがとうございます

■まめまもるさま
さくらさんはチョイ食いなんで
ちょっと食べては寝ての繰り返しなんです
胃袋小さいのかなぁ?

■サーファーねこさま
未来のご主人様がサーファーなんですか!
かっこいいー!
じゃあ未来の新居にはサーフボードを
飾っておく場所も必要ですね^-^

■のんさま
さくらさんはほんとに察しがよすぎて
動物病院につれていくときは
感づかれないようにするのがものすごい
大変なんです!

■そらねこにゃーさま
以前から病院に行くと歯石をそろそろ
取ったほうがいいかなといわれていて
でも全身麻酔が心配でどうしようかと
考えていましたが、高齢になるほど
麻酔のリスクもあがるし、歯石を
ほっといてご飯が食べれなくなったときに
後悔しても遅いので、今回やっと
重い腰をあげお願いしてきました。
今日は一泊入院中。
頑張ってるさくらさんに応援ありがとうございます!


■pupusannさま
連帯責任で全員ご飯抜きとは
大変だ・・・
それこそ寝れる気がしません(@@)

■ふく猫さま
コロ助さんも催促はじめちゃいましたか~
あれはほんとに耐えられませんよね
さくらさんの場合、無視続けてると
布団にちっこされる場合もあり
ほんと気つかいます!
でも猫はやめられない~♪

■nekobellさま
ハナフックは速攻起きます!
最強です。
どこで覚えるんだか・・・
麻酔をしない病院もあるみたいですが
我が家がお願いしている病院は
歯の状態をちゃんとチェックして
場合によっては抜歯などもあるので
麻酔必須みたいです。
あとやっぱり猫も怖いしイヤなことだと
思うので、麻酔したほうがストレス軽減にも
なると思います。
でも麻酔のリスクっていうのもゼロでは
ないですからね。結構悩みましたが、
ほっといていいことじゃないので
今回がんばってもらいました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teamnecohouse.blog.fc2.com/tb.php/200-ea3842b4

 | HOME |