猫の家

猫と暮らす家を建てました。

2014年10月

2014.10.30.Thu

幸せのぬくもり


寒くなってきました。
猫は温かいところ探すのが得意ですね。

14103001.jpg


銀次、居心地はいかがですか

14103003.jpg


聞くまでもないようですね。

14103002.jpg


おやすみ。

14103004.jpg

ちなみに一番幸せなのは誰かというと
パジャマに入られてる方のお世話係です。
動けな~いとか言いながらニヤニヤしてます。

ちくしょう

スポンサーサイト
2014.10.26.Sun

猫 誤飲

お世話係の不注意により
銀次がおもちゃの鈴を誤飲してしまいました。
幸い二日目の夕方にはうんちと一緒に出てきま
したが、運が悪いと、どこかに詰まってしまい
開腹手術をする場合もあるそうです。

誤飲は飲んでしまうかもしれないおもちゃを
放置してしまったお世話係の責任です。
銀次、本当に申し訳ありませんでした。

今後、同じように猫の誤飲に困って検索して
きた方の何か参考になることがあればと思い
今回のこと詳しく書き留めておきたいと思います。

土曜日、夜9時
銀次の大好きな小さい鈴のついた釣竿タイプの
おもちゃで遊んでいました。

14102601.jpg

なんでもすぐかじる癖がある銀次
鈴の紐を噛み切ってしまわないよう
遊んだあとは見えないところに隠していましたが
この日は私のうっかりにより机の上に出したまま
お風呂に入ってしまいました。

夜10時
ふと釣竿おもちゃを見ると、鈴が無い!!
真っ青になるお世話係
銀次を見ると何か?といった表情
これは間違いなく食べたなと思いましが
万が一その辺に鈴が転がっている可能性も
あるので、あちこち探したが見つからず。
次にネットで猫 誤飲 鈴で調べると、誤飲し
たものがどこかに詰まった場合は何かしら
症状がでるらしく、銀次はと見れば特に変わっ
た様子はなく。その後ご飯を食べ水も飲み
シッコとウンチも出たので、救急の必要はないと
考え病院は翌日行くことに

日曜日 朝9時
検査に支障がないよう、念のため銀次の朝ごはんは
抜いた状態で動物病院へ
鈴のおもちゃはもう一つあったので
先生に説明しやすいよう持っていくことに。
診察の際、事情を説明し鈴を見せると
あぁ、これぐらいならウンチと出るかな~と言われ
ちょっとだけ救われた気持ちに。
次にレントゲンを撮ると鈴がバッチリ写ってました。
場所はすでに大腸辺りなので、二日ぐらいで出るとは
思うけど、運が悪いと盲腸に詰まる場合もなくはない。
と言われ一気に奈落の底に落とされた気分に・・

夜10時
この日やっと銀次がウンチをしたので、すぐさま
割り箸でうんちをくずして探すものの鈴は入っておらず、
トイレ砂の中も探してみましたが見つからず。
ネットで調べたとき4日ぐらい経ってやっと出たと
いう話もあったので、そんなに焦らなくても大丈夫だと
頭ではわかっていても落ち込むお世話係でした。

月曜日 夕方
急いで会社から帰り、トイレを見るとすでにウンチが!
良く見るとそこには鈴が埋まったウンチが!!!
やったーーーーーーー!!!!!
銀次がんばりました!!
あ~~~ヨカッタ・・・

今回のことで、わかったのは
猫の誤飲例はとても多いということ。
おもちゃだけでなく、マスクの紐、縫い針、麺棒、
薬、輪ゴム、丸めたラップなんていうのもあるらしく
今まで気にしていなかったこともたくさんありました。
今回のことを教訓に、家の中を猫にとって常に安全な
環境であるようにしなければいけないと思いました。
まずはおもちゃの出しっぱなし禁止
スエットなどの紐はすべてゴムに変更
外出の際はリモコンなども片付けて。

猫の誤飲はお世話係の責任です。
本当に申し訳ない事しました。
みなさまもどうぞお気を付けください。

銀次は今日も元気にさくらさんの猫ベットをいたずら中

14102602.jpg

2014.10.17.Fri

銀次かぜひいちゃいました。


10月三連休初日の土曜日
朝銀次の様子を見に行くとなんかおかしい。
いつもの元気がなく、すこし熱があるような。
極めつけはご飯を食べようとしない。
これはおかしいと朝一で病院へ!

診てもらうとたぶん風邪でしょうということで
抗生物質を注射してもらい様子をみることに。
家に戻り午後になると熱が下がってきたようで
ご飯を食べるようになり、夜にはだいぶ元気になりました。
次の日にはご飯をモリモリ食べ、病院の再診でも
一過性のものだったと思いますとのこと。
はぁ~~・・・ヨカッタ(T^T)

風邪を引いた原因は、夜寒くなってきたのに
銀次の寝る部屋の温度を気にかけていなかったせいで
寒い思いをさせてしまったからだと思います。
最近鼻水がズビズビになっていたのに、また鼻炎かなと思い
ちっとも風邪に気づいてあげられませんでした。
ごめんね銀次・・・

今ではもぉ体調はすっかりいいようですが
いつも元気いっぱいの銀次だけに
本当に心配いたしました・・・


14101701.jpg


教訓!!
季節の変わり目は猫の体調管理、気を付けること!



2014.10.12.Sun

ヨカッタ、ケドツカレルヨネー


先日、二匹そろって猫の病院へ
さくらさんは健康診断

14101201.jpg

診察台に乗せられた段階で威嚇開始
あちこち診られている間に怒り心頭
そして採血でMAX!!!
め~ちゃくちゃ怒ってます!!
怒りすぎて首からの採血が難しいため
おちりの方からぷすーっと
ウギャ~~~~~~

14101202.jpg


燃えるような目で睨まれました
帰ってからのチッコ報復がコワイです・・・

14101206.jpg

続いて銀次登場
あいかわらずの脳天気
診察台の上を興味深々でウロウロします

14101203.jpg

銀次は胆のうのチェック
前回の血液検査でGPTの数値が高かったので
お薬をもらって飲んでました。その再検査に。
検温、採血もサクッっと終わり
エコーを撮るためマットの上にあおむけにされても
無抵抗にされるがまま

14101205.jpg

助手さんの手をぺろりとするほどリラックス
銀次、スゲーよ

14101204.jpg

エコーの結果は前回同様
胆のうが通常と比べてちょっとねじまがった形のため
数値が上がっているだけで今のところ病気ではないそうです。
血液検査の結果はGTPの数値が少し下がっていたので
念のため薬は続けて飲んでみることにしました。

後日送られてきたさくらさんの血液検査の結果は
年の割には優秀だということ!
あ~よかった。ほっと一安心です。
さくらさんによる報復のチッコもありませんでした。ヨカッタ(T^T)

猫を病院に連れていくのは体力的にも精神的にも
本当に疲れますね・・・
2014.10.05.Sun

がるる~

かまってちゃん銀次
今日は段ボールの中から
おもちゃで遊ぶのに夢中です

14100501.jpg

だいぶ遊んだので
そろそろ終了~

14100502.jpg


終わることに不満なようです

14100503.jpg


もっと遊んでよ

14100506.jpg


銀次怒っちゃうぞー

14100504.jpg

がるる~

14100505.jpg

あーコワイコワイ

 | HOME |