猫の家 日々

猫と暮らす家を建てました。

2013.07.31.Wed

猫との出会いは突然に

ついに、我家にも新入りが

1.5カ月の男の子です。

13072902.jpg


知り合いから子猫を保護したと第一報が入ったのは
7月15日の月曜日夜でした。
母猫とはぐれ、一人で郵便局の駐車場にいたそうです。
車にひかれそうになり、驚いて硬直しているところを保護。
置いて帰ることもできず連れて帰ったそうです。
猫好きですが、飼ったことはないご夫婦。
それでも色々調べてご飯、トイレ、寝床など用意し
翌日には病院に連れて行き、ノミがついているとわかり
部屋中大掃除したり。一生懸命お世話していました。

ですがペット不可の賃貸。このまま飼うことはできません。
引越しも考えましたが、すぐできるものでもなく
このままでは子猫に色々と不便な思いをさせてしまう。
かわいいわが子にはもっと伸び伸びと暮らしてほしい。
そこで我が家にお願いできますでしょうか?とお話がきました。

保護しましたと連絡があったときは
私達もどうしようどうしようとアワアワしていましたが
一晩寝て落ち着くと、これは家にきた出会いなのかなと
思いはじめました。
そして正式にお願いされたとき、お引き受けすることにしました。

7月24日水曜日の夜
我家にやってきました。

13072903.jpg


それまで写真しか見ていませんでした。
実際にみるとそれはそれは小さくてかわいくて。

保護してくれたご夫婦は、一週間一緒に暮らして
猫を保護することの大変さ、命の大切さ
そしてこんなにも猫がかわいいということを
知ったそうです。
ご主人は我が家の玄関を開ける前からすでに号泣(笑)
離れたくない自分たちの都合をぐっとがまんして
猫の幸せを一番に考えたそうです。

保護してくれたことに感謝しました。
家で飼えないことはわかっているのに
置いて帰ることなんてできなかったそうです
おかげでこの子の命は救われました。
ありがとう。本当にありがとう。

りゅうじのことをブログに書いておきたかったので
新入り君のご報告が遅くなってしまいました。

りゅうじがいなくなってからちょうど一年
本当にこんなことってあるんですね。
おかえりって、言ってもいいかな。

名前は銀次、ギンジとつけました。
銀次、末永くどうぞよろしくね。

13072904.jpg



あ、この方にはまだ内緒です・・・

13073001.jpg

なにやら2Fが騒がしい・・・
スポンサーサイト
2013.07.30.Tue

猫の家 内覧会

我家は完成後、引き渡しの前に内覧会を行いました。

猫のための家を見てもらって
うちも猫の家建てようか?
なんて人がでてくるといいなと思って。

でも猫の家なのに猫がいないのはつまんない。
そこで施主自らパネルを自主作成。

写真をトリミングして
カラー印刷して
パネルに貼って
カットして

13072812.jpg


地道な作業の結果、なかなかの出来栄えに。

13072811.jpg


そして内覧会当日

13072810.jpg

猫の家はこうでなくちゃ。

当日はたくさんの人が見に来てくれました。
評判も上々♪

見に来てくれた人の中から
うちも猫の家建てたいです!って人が
でてきてくれるといいな~

2013.07.29.Mon

さくらを探せ


どこにいるでしょう

13072801.jpg


どこかな~

13072802.jpg


正解

13072803.jpg
13072804.jpg

2013.07.28.Sun

お鼻の模様がかわいいですね♪


タイトルのようなコメントをいただきました。

おかしいわね、あたしの鼻はキレイなピンクよ
どなたかとお間違えじゃないかしら?

13072604.jpg


あ、お世話係が失笑してるっ
ちょっとなんなのよ
え?鼻が真っ黒?汚れてる?
ハナくちょガビガビ??
そんなわけないじゃないっ!
あたしキレイ好きなんです
毎日ちゃんとお手入れしてますから。

13072602.jpg


ほらね♪

13072603.jpg



さくらさんは小さい頃からこんな感じで
鼻が汚れます。
お医者で聞いてみると
「あ~こうゆうこたまにいるんだよね(笑)」
だ、そうです・・
ということで病気ではなくただの汚れで
すまん寝をすると取れたりします。
以上、お世話係からの補足でした。
模様だと思われた方、申し訳ありません・・
2013.07.27.Sat

りゅうじの間


玄関ドアの横
リビングが見渡せる場所に
りゅうじがいます。

13072702.jpg



りゅうじの居場所をお願いしたら
設計さんが考えてくれました。

13072701.jpg



リビングにいるとき、顔をあげればりゅうじがいます。
出かけるとき、さくらさんにいってきますと言ったあと
ドアの横のりゅうじにもいってくるねと声をかけます。
いっしょに暮らせています。

13072703.jpg



ちなみに下は掃除機の収納場所になってます。
掃除機かけたいと思ったらサッっと取り出せて便利。

13072704.jpg
2013.07.26.Fri

りゅうじ

7月26日は、我家の甘えん坊な次男
りゅうじの命日です。

13072502.jpg

一年前心筋症で亡くなりました。
5才でした。


13072504.jpg

さくらさんが4才のとき、我家に迎えたりゅうじ。
ブサかわいくて、甘えん坊でお世話係が大好きで。
さくらさんとの折合いは良好とは言えず、
猫団子は見れませんでしたが、それでも
良きプロレス相手として、日々楽しそうに暮らしていました。


13072403.jpg

りゅうじは具合が悪くなってから
一週間であっと言う間のことでした。

心筋症で心臓の壁がかなり厚くなっていたのに
気づいてあげられませんでした。
突然いなくなってしまったりゅうじ。
何もしれあげられなかったことに
後悔しかありませんでした。


13072503.jpg


でもりゅうじは必ず戻ってくる。
待ってるからねーって
病院でも、お空に昇っていくときも
りゅうじに聞こえるように叫びました。

マンションは熱がこもってりゅうじには暑かったでしょう。
今度は風通しのいい家がいいよね。
猫が過ごしやすい猫の家を
りゅうじの家を作ってお迎えしなくちゃ。

お世話係は前へ踏み出しました。

そして今、猫の家できました。
りゅうじの家ができましたよ。
さくらさんも気に入ってくれてますよ。
りゅうじ、帰ってきてもいいからね。

13072505.jpg


2013.07.26.Fri

たった5年間だけだったけど幸せな時間

もうあれから1年経つのか、早いなぁ。
まだ懺悔の気持ちは変わらない、自分の考えの甘さが腹立たしくなる。
君の抱えた病名は「肥大型心筋症」、原因は不明で突然襲ってくるそうな。
でも定期的に健康診断を受けていれば、解っていたかも知れない。
そして病気と上手く付き合っていけてかも知れないと思うと凄く胸が苦しい・・・

たった5年、君が一緒に居てくれた時間。
ほんと楽しく幸せな毎日でした。
さくらも最初は拒絶してたけど、時間とともに君を許してくれていた。
最後まで一緒に寝る姿を見れないのがとても残念でした。

とにかく一緒に居ることが大好きな子。
座っていれば隣に寄り添い、寝ていれば股座を枕にし爆睡、
胡坐の上に乗りたい時は、目の前に座り「おいで♪」の返事を待ってたね。
時には強引だったけど、そこもたまらなく好きだった。
毎朝のりゅうじタイム、出勤の準備で忙しいのに触りなさい要求が激しく毎日の日課になっていた。
そんな毎日を繰り返していたのに、今はもうしたくてもできない。

でも君を見送れて本当に良かったと思う、そして感謝してる。
だって君が俺たちを見送るなんて考えたくもない。
君たち猫はお世話係に見送られることが大切だと思う。
猫を残しては死ねない!

君のことは一生忘れない、忘れたくもない。
触り心地や匂いまで忘れることなんてできない。
そして気持ちの整理なんてしない。
君は俺の子だから。
いつでも帰っておいで、君の戻れる場所は用意したよっ!
そしてまた一緒にお昼寝しよう!

ありがとう、りゅうじ。
またいつか会おう!

13072501.jpg


すみません、今日はりゅうじにお礼を言いたい日なので><

TMH総監督
2013.07.25.Thu

ポーチでごろんっごろん中


いぇいっ

13072310.jpg


よっ

13072311.jpg


ぐはっ♪

13072312.jpg

楽しい♪
2013.07.24.Wed

LOVE猫毛ブラシ


猫毛ブラシがマイブーム
このチクチクがぁ~

13072301.jpg



んふぅ~~~~

13072302.jpg



チクチクをかじるのも好き

13072303.jpg


ということで、
今日もそろそろお願いできるかしら?

13072304.jpg

2013.07.23.Tue

猫サマ侵入お断りゲート


2Fへ行く階段の前にあるゲートは
うちの設計&現場監督がコンビで考えやがった造作です。
余計なお世話よっっ

13072002.jpg


樹脂でできた凹凸のストッパーでとまる仕組み。

13072010.jpg


お世話係の力だと簡単に開け閉めできるんですって

13072011.jpg


ま、あたしはドアは開けてもらうもんだと思ってますから
開けようとしたことはないけど
冷蔵庫も開けちゃうような強者猫さんなら開くと思うの。
そうゆう猫さん募集中よっ

13072013.jpg


2013.07.22.Mon

猫の要望 > お世話係の希望

お世話係の寝床にと作った2Fの入口には
ゲートがあってあたし入れません。

13072001.jpg




たしかにお布団に粗相してやったこともあったわ。
枕にしたこともあったわね。
朝起きてもしばらく気が付かなかったわよね~おほほ

でもそれは猫トイレの掃除が不十分だったり
食べたいカリカリが出てこなかったり
あたしに注目してなかったり
色々不満があったんです。


だからって新居になったら一緒に寝ないなんて
ありえなーい

13072003.jpg



今までずっと一緒に寝てたくせに
あたしに一人で寝ろって言うわけ?
ひどーい ふまーん 寒ーい

13072004.jpg

あたしかわいそー
ふまーんふまーん
そこにいるんでしょー
わかってるのよー
お布団に入れなさいよーー

って夜中ずーっと抗議してやったら
二日目には1Fで寝るようになったわ。
当然よね。


でもあたし新しい家に来てから
まだ粗相してないのよ。
快適に暮らせてるかしらね~

2013.07.21.Sun

バリバリ中

月曜からお仕事の方多いんじゃないかしら。
皆さんがんばってください。
あたしもウォーミングアップ中
バリバリいくわよーーー

13071802.jpg
2013.07.20.Sat

恐怖!!地獄の門番猫


ホラー映画はお好きですか
背筋も凍るような恐ろしい唸り声をあげる
地獄の門番猫動画で
夏の暑さを忘れてください。

【あらすじ】
久々に実家に帰ったお世話係
かつてお世話した実家の猫に
挨拶しようと歩み寄るも
強烈な猫パンチをお見舞いされる
それでも引き下がらないお世話係に
コロスゾゴラァーと地獄の雄叫びが・・・

2013.07.19.Fri

実家の猫

実家のダルマ
のような猫 メイ

13071511.jpg



元お世話係の私はどうにも嫌われており、
実家に帰るとけむたがられる存知に。

13071514.jpg


あたしが育てたのに・・・

13071513.jpg



でも実家の母にはされるがまま
かわいがられまくってます。

13071515.jpg

2013.07.18.Thu

猫ステップ

ほっぷ

13071102.jpg


すてっぷ

13071103.jpg


にゃんぷっ

13071104.jpg


キリッッ

13071105.jpg

2013.07.17.Wed

ネコム ガッチリガード中

ネコムは見逃しません。

お世話係が本を読もうと出してきたスキを狙って
ガッチリガーーーードっっっ

13071101.jpg

しかも二冊っ
ホホホ
2013.07.16.Tue

鳩山オズボーン

リビングの中央にたたずむ彼の名は

13071506.jpg



鳩山オズボーン

13071508.jpg



ファッションブランドCUNEのキャラクターです。

13071509.jpg



彼をリビングに飾る場所が欲しいなーって
設計さんにお願いしたら



居場所作ってくれました。

13071510.jpg

2013.07.15.Mon

格子付き地窓あたりのお掃除

格子付き地窓って
お掃除どうしていらっしゃるのかしら?
というご質問いただきましたので
解説します。

13071501.jpg



ここ実は上が開いているんです。

13071502.jpg



なのでここからクイックル的なやつでお掃除です。

13071503.jpg



モヤモヤは解消していただけたでしょうか。
あと格子は外すこともできるんで
がっつりお掃除も可。

13071504.jpg



がっつりやってちょーだいっ
じゃおやすみ。

13071505.jpg

2013.07.14.Sun

山形で出会ったクロベエ

先日、さくらんぼ狩りで訪れた山形の農園にて

13070201.jpg



農園のにゃんこクロベエさん

13070202.jpg


かなりヨボヨボおばあちゃんにゃんこ
声もガラガラ

13070203.jpg


でもとっても人懐っこくて
目があうと「ヴニャ~」と鳴きながら
ぽてぽてと歩いてきてごちーんとしてくれました。

13070204.jpg

農園のお母さんに大切にされているようで
夏はサマーカットでライオンになるとか。
その姿、見てみたいなぁ~

また来年も会えますように。

2013.07.13.Sat

今日は土曜日だから

あたしもお休み~

13071010.jpg
2013.07.12.Fri

格子付き地窓の通用口


格子の目隠しをつけた地窓は
格子を閉めても出入りできるよう
右側に出入り口作りました。

13070923.jpg



こんな感じで
13070921.jpg


通れるの
13070922.jpg
2013.07.11.Thu

猫のスキなとこ

ぷりけつっ

13070902.jpg
2013.07.10.Wed

キャットタワー 降ります


13070903.jpg



13070904.jpg



13070905.jpg


かし
13070906.jpg


ら?
呼んでない。あらそう。
13070907.jpg
2013.07.09.Tue

招き猫


本日は招き猫

13070712.jpg


舌も出てます

13070713.jpg
2013.07.08.Mon

猫神様降臨


偶然通りかかった床屋さんのショーウインドウ

13070701.jpg


!?ホンモノ??

13070702.jpg


微動だにせずまっすぐカメラを見つめる姿。
それは間違いなくホンモノの猫様でした。

13070706.jpg


なんとも凛々しいお姿

13070707.jpg

これは猫神様にちがいない。
ありがたやありがたや

その後何度か行ってみるも
お姿拝見できず。
また会えるといいなー
2013.07.07.Sun

ネコムオプション

ネコムは警備のほかに

読みかけの新聞に乗ったり

13070710.jpg


お世話係が座る前に座布団を先取りしたり

13070711.jpg


お世話係が「も~~」って思うぐらいのことを
ちょうどいい間合いとタイミングを見計らって
行っております。

2013.07.06.Sat

ネコムしてますか?

我が家は猫ホームセキュリティ「ネコム」に
家の警備をお願いしています。


朝も
異常なーし

13062930.jpg


夜も
異常なーし

13062933.jpg


玄関先も
来訪者なーし

13062931.jpg



猫の家の安全はネコムにおまかせくださいっ

13062937.jpg

2013.07.05.Fri

訪問者確認の地窓

あたし、人見知りなの。
お世話係以外はノーサンキュー
来客はお断りよ。

だから誰がきたか確認できるよう
玄関側にも地窓を作りました。

13062941.jpg


知らない人がきたり、知らない車が入ってきたら
速攻ステップを上がって避難してます。

13062940.jpg







2013.07.04.Thu

ごくらくポーチ

ポーチにつけた格子は
猫が登らないよう縦引きにして
格子の間も顔が出ない間隔で作りました。

13062960.jpg

脱走の心配なく出れるポーチにしたかったので。


ってお世話係は言うけど

13062962.jpg


居心地よすぎて出る気なっしんぐー
ハ~ごくらく~~~

13062961.jpg
2013.07.03.Wed

猫ごろ寝ポーチ

朝日あふれるサンルーム
その横には

13062953.jpg



あたし専用ごろ寝ポーチもあるんです。
天気のいい日はお世話係に窓をあけてもらって
外にでてます。

13062954.jpg


あ~~
このざらざらした床が
気持ちいいのよね~
うふふ~
しあわせ~~~

13062955.jpg

 | HOME |  OLD »